【住宅トラブルを未然に回避】シロアリ対策の優良策を要チェック

身近な鳥が大変なことに

鳩

専門業者に委託する意味

ハトという鳥は、何処にでもいる鳥です。街角や公園でも普通に見かけます。そのため、身近過ぎて私たちにとっては意識しない存在です。しかし、そのハトによる被害も結構あるのです。駅前広場の糞害やベランダの営巣などは良く聞きますが、それ以外にもハトの被害はあります。頭の良いハトは、人間の作る施設を便利に利用します。時には、屋上の太陽光発電装置と屋根の間に巣を作ったりします。また、屋根裏に巣を作られたという被害も多々発生しています。このような狭い隙間は、天敵に狙われる心配がないため、ハトは図々しく住み続けます。このような所に巣を作られると、なかなか撃退することはできません。1度巣を破壊して追い払ったと思っても、縄張り意識を持ったハトは再びやって来ます。困った野鳥を撃退するためには、専門業者に依頼することが近道です。専門業者に依頼すれば、ハトの習性や行動形態に即した撃退法を取り入れてくれます。撃退のプロは、巣の撤去だけでなく、野鳥が営巣できないような対策も行っています。天井裏に通じる穴がある場合は、それを塞いでくれたりして営巣を妨害してくれます。また、太陽光発電装置と屋根の間には、超音波による撃退マシンを取り付けて、ハトがやって来ない工夫も行っています。ハトを撃退する上で大切なことは、二度と営巣させないように対策を講じることです。専門業者に任せれば、ハトが営巣を諦めてくれる方法で追い払ってもらえます。