【住宅トラブルを未然に回避】シロアリ対策の優良策を要チェック

専門業者に依頼する

駆除

実績豊富な業者を選ぶ

大切なマイホームをシロアリに食い荒らされないように新築の木造住宅には薬剤処理がされた木材を使って建てるようになっています。しかし、薬剤の効果は一生続くのではなく、10年も経過すると効果が薄れてしまいます。既設の住宅でシロアリ予防をする方法には薬剤を塗布する方法と床下換気扇などを取り付けて湿気を追い出す方法があります。この二つの工事は全く別物なので、同一業者では行うことができません。そのため、床下換気工事をしてもらうには専門業者または床下換気を得意とするリフォーム業者に依頼すべきで、シロアリ防除業者に依頼すべきではありません。床下換気の方法は床下に換気扇を取り付けて湿気を強制的に外に出す方法と床下に扇風機のようなものを取り付けて床下の空気を循環させる方法の2つがあり、それぞれの方法でも方式によっていくつかにわかれます。どの方法が絶対ということではなく、床下換気工事を行う住宅によって最適な方法が決まります。方法の決定には建設図面を見たり、実際に床下を調査したりして、予算にあわせた最適な方法を見つけ出します。そのため、これまでに床下換気工事の実績が多い業者を選ぶようにしてください。必ず見積書を取り、価格と工事内容を説明してもらって下さい。なぜその方法を選んだかについても質問をして、明確な回答をしてくれて、他方法と比較してどのようなメリットがあるかについても説明を受けるようにしてください。