割の良いサービス|給与計算アウトソーシングはメリットいっぱい

男性と女性

導入の手順

パソコンとメンズ

ワークフローの導入手順は、4つのステップで進んでいきます。最初のステップは「現状調査」です。文字通り導入を検討している現場の状態を細かく調査していきます。ヒヤリングなども積極的にやっていきましょう。2つめのステップは、「分析」です。ルールで決まっているフローと現状行なっているフローにどのような違いや差が生まれているのかを分析していきます。提出から決済に至るまでの時間に関しても分析していきます。3つめのステップは「新ルールの作成」です。分析結果を通して、無駄だと思えた業務の一切を省き、意味の無い承認も合わせて省きます。そして最後、4つめのステップはワークフローシステムへの実装検討です。このワークフローシステムを利用する上で、「これは優先すべき作業だ」と思えるものに順番を付けていきます。既存システムや他システムとの連携、カスタマイズの可否など、これらを優先順に実施していきます。後工程や作業効率などをしっかり考えた上で判断していきましょう。

ワークフローは、様々な業務で活躍してくれる便利なツールです。アカウント申請や資産管理、稟議書の作成などはその最たる例と言えるでしょう。最近作られたワークフローは、スマートフォンやタブレットなどの端末機器などにも対応しているので、その利便性により拍車がかかっています。まだ導入をしていないという企業は、いろいろな業務で力を発揮するビジネスツール、ワークフローを今すぐ導入しましょう。